ご利用規約(再販)について

当サイトではご利用規約を定めお客様に同意をお願いしております。 ご利用規約には、弊社が提供する商品やサービスの品質を保護するために取り交わす約束事や、お客様との無用なトラブルを避けるために事前に確認いただく事項が含まれております。ご確認いただいた上で当サイトをご利用いただけますようお願い致します。

▶ 特にご確認をお願いしたい事項抜粋

第五条(会員資格の喪失及び賠償義務)2項

会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
四 不在などお客様事由で商品を受領しなかった場合
五 キャンセル不可商品のキャンセル

解説

不在などで商品を受領いただけない場合で弊社に商品が戻るような場合に発生する往復の送料等発生した費用をご負担お願いさせていただきます。
キャンセル不可商品をキャンセルされる場合、商品のお受け取りを拒否される場合でも、最大で決済金額の100%をご請求させていただく場合がございます。

第十一条 (免責)

7 ご注文商品の梱包及び配送手配は弊社の商品ではなくサービスであり、その内容は一任されたものと致します。その内容を不服とする理由でのキャンセル・返品は原則として受け付けないものとします。
8 当社が手配した運送会社の事由により生じた納品の遅延に関し、当社は一切責任を負わないものとします。又当サービスにおいてお客様が選択できる納品希望日はそのまま納品日時をお約束するものではございません。お客様と別途個別に納品日時についてお約束をしたもの以外について、納品の遅延を理由としたキャンセル・返品は原則として受け付けないものとします。

解説

納品日が特に重要である場合には、メールまたは電話で弊社に直接ご確認いただけますようお願致します。 特に差し迫ったようなケースでは、メールではなく電話にてお願い致します。

▶ 転売・再販(以下再販という)について

規約文

第七条(禁止事項)1項九号
弊社が提供する商品をそのまま或いは小分け又は他の物品と抱き合わせ等を行い不特定の方へ再販を図るに当たり、売り場で商品を陳列或いはECサイトやSNSなど電子媒体に商品情報を公開する場合において、弊社名や弊社店舗名並びに商品名を使用或いは相手方にそれと気付かせようと意図する文言で販促・販売する行為やそれに類する行為、並びにそれを行う者への再販。

問題のある具体例

  • 1. 販売店契約のないお客様が、弊社パッケージ商品を再販。
  • 2. 弊社商品の大入りを小分けし弊社名や商標を使用して不特定の方に向け再販。

解説

1の「商標を含むパッケージ商品を販売する行為」は販売店契約を締結した販売店様のみが許可された行為です。
2は、弊社商品を開封・小分けして1に類する行為を行う場合です。悪意があれば商品に異物を加え水増しする等が可能な行為であり、品質及びブランド保護の観点から容認できない行為でございますので厳格にお断りさせていただきます。

問題のない具体例

以下の具体例では問題がありません。
  • 1. 他の法人様より依頼を受け材料を調達する立場にある法人・個人様が、弊社商品を再販の目的で購入する場合。
  • 2. 商品パッケージや販促のための公開情報に、弊社名や店舗名、商標を一切使用せずに再販を図る場合。
  • 3. 商品を材料として使用した物品を、材料が弊社商品であることを公開して販売する場合。

解説

1の場合では、不特定多数へ向けた販売でなければ問題はありません。継続して不特定の客先に営業を行うような場合は問題となってきますので事前に弊社にご相談お願い致します。尚、弊社への事前相談や通知が特にない状況における再販後の商品トラブルには対応致しかねますのでご了承ください。
2の場合では、一切の責任をお客様で行っていただけますようお願い致します。尚、一部伏せ字や隠語によって相手方が弊社商品と気付くよう意図する文言は使用と同様ですのでお断り致します。
3の場合では商標の使用が発生する場合がございますが、説明文に少々使用する程度であれば問題と致しません。弊社材料が使用されていることを特に大きく取扱うような表記等をご希望の場合は、別途販売店契約Cをご用意しておりますのでご相談ください。

まとめ

弊社は商標権や意匠権などの産業財産権により商品の品質やイメージ、並びに販売店様の利益を保護しております。この産業財産権を無許可で使用し利益を得る行為は法令に違反する行為ですので自粛いただけますようお願い申し上げます。
トップページに戻る